長野県松本市で不動産(土地、戸建て、マンション)のことなら−アスピアエステート


  • トップページ
  • 物件情報
  • 買いたい方
  • 売りたい方
  • 空き地・空き家の管理
  • 会社概要
  • お問い合わせ

物件を売りたい方

○土地(建物)を持っているが、利用していないので・・・
○相続対策で・・・
○転勤が決まったので・・・
○住み替えを考えているので・・・

「所有している不動産を売りたい。」その目的や理由は人それぞれだと思います。
弊社では、お客様お一人お一人のご意向をもとに、売却のお手伝いをさせて頂きます。

査定を依頼する

不動産の売却に際して最も大切なのは、売却価格を知ることです。「いくらくらいで売れるんだろう……。」そう思ったら弊社にご相談下さい。無料で物件査定させて頂きます。

【査定方法について】
登記簿謄本・公図・住宅地図などの資料(権利調査)を基に、本物件自体の事情を確認(現地調査)・役所の関係部署への聞き取り(法令調査)を経て、“公的評価額”や“近隣の成約(売出)事例”の動向を踏まえ、査定します。
早速査定を依頼する

dummy

売却活動を正式に依頼する

査定価格を参考にして頂き、「早く売りたい」「ゆっくり売っていきたい」など、お客様のご希望条件を踏まえた上で販売価格を決め、弊社と媒介契約を交わして頂きます。

【媒介契約の種類】
1社のみに依頼する「専属専任媒介契約」・「専任媒介契約」と、複数の会社に依頼できる「一般媒介契約」の3種類があります。

こうした「媒介」による売却のお手伝いの他に、「買取り」についてもご相談を承ります。

dummy

販売活動の開始

チラシを作成した上で、インターネットサイトや情報誌、新聞折込チラシなどで広告します。また物件の現地に看板を設置したり、近隣にポスティングを行ない、地域に向けて積極的にアピールします。

【建物の見学】
 建物がある場合に、購入希望者が見学を希望されることがあります。買いたい方に物件を直接アピール出来るチャンスです。居住中の場合は、出来るだけキレイにしてお迎えすると効果的でしょう。

dummy

売買契約

購入希望者の方と契約条件が合致すれば、売買契約の締結となります。
売買契約締結の前に、重要事項説明を行ないます。契約条件、登記・権利関係、法律関係、その他契約に関わる諸条件を確認して頂きます。重要事項説明を受け、契約内容をご理解して頂け れば、正式に売買契約を締結します。この時点で、手付金を受領します。

【売買契約成立後のお手続き】
売買契約の成立により、売主様は、買主様に所有権を移転する義務を負います。契約内容に基づき、お引渡しをする為の準備を整えます。

dummy

物件のお引渡し

買主様より、手付金を除く売買代金、及び各種清算金を受領します。それと同時に、買主様に所有権を移転します。また建物がある場合には、鍵を引き渡します。

【実際の手続きは・・・】
所有権の移転手続きは、司法書士にお立会い頂きます。通常、金融機関に、売主様・買主様・司法書士などの売買契約に関わる当事者が集まり、手続きを行ないます。売主様には、権利証や印鑑証明書をはじめ、契約に応じて多数の必要書類をご用意頂きます。
これらの手続きについては、弊社スタッフがサポート致します。

dummy

dummy